資産づくりをしっかり学びながら実践していきたい
我流で貯蓄をしてきたけど、これでよいの?
友達が投資を始めたと言っていたけど、わたしも始めた方がいいの?
と悩んでいたら、 まずは、’ため方’と’ふやし方’を学んでみませんか?
マンツーマン・レッスンなら、難しすぎてわからない、 簡単すぎるということはありません!
あなたの学びたいこと、知りたいことが’わかる!’から’できる!’ までナビゲートします
金融商品の勧誘や販売は一切いたしませんので、ご安心を! お申込みはHPをご覧ください。
ボイスマルシェ」というオンライン相談サイトをご存知でしょうか? 匿名で電話相談することを可能にした女性限定の相談サイトです。 一番の特徴は、’自分の素性を明かさず匿名で専門家に相談できる’ということ。 全国どこからでも電話で相談できます! ぜひご利用ください。

2016年01月31日

マイナス金利による私たちの暮らしへの影響は?

マイナス金利という政策に出るとは!と驚かれた人も多いでしょう。

金融機関が日本銀行当座に預けているお金に-0.1%のマイナス金利が適用されることになりました。
これまで保有していた残高に対しての金利はそのまま残りますが、
預金残高を増やそうとすると逆に金利を支払うことになるというわけです。

これからは、金融機関は積極的に他の運用や貸出に振り向けることに
なるでしょう。

この決定を受け早速、
10年国債利回り(長期金利)は急低下
初の0.1%割れを記録。前日比0.130%低い0.090%に。

為替は円安が進みました。
29日のニューヨーク外国為替市場で円相場は、前日比2円20銭円安・ドル高の1ドル=121円00〜10銭に。

このマイナス金利・・私たちの生活にはどのような影響が予想されるでしょうか。

金利は「マイナス突入」も含め、一段の金利低下が予想されます。

<マイホーム購入>
住宅ローンの金利も、今後、銀行間で低金利競争が一層加速しそうです。


住宅ローンは、
金利上昇時に返済金額が増えることを心配して、
長期の固定金利で返済額を一定額にすることを多くの人が選好していました。
将来の金利上昇時の不安を抑え、金利負担により生活が逼迫しないように。

(変動金利型の住宅ローンについての留意点↓)
変動金利の金利は、経済情勢に応じて通常半年ごとに見直されます。
元利均等返済の返済額の見直しは、通常5年毎です。
そのため、5年間は返済額が変わらないのですが、その間に急激な金利上昇が起きて、
半年ごとの金利見直しで適用金利が引き上げられると、利息部分の金額が返済額よりも多くなってしまう可能性があるのです。(この返済額を上回った金額→「未払利息」と言われています)

高所得で貯蓄も順調にでき、順次、繰上返済していけるという人には、
いくつかのパターンを試算し、変動金利型をお勧めしていました。

一方、安全をとりたいという人は、
長期の固定金利型の住宅ローンを選ばれることが多くありました。

ただ、’急激な金利上昇’は当面考えにくい状況になってきています。
収入予想とライフプランを考慮して、納得のいく方法を選びたいですね。

<貯蓄と投資>
今後は、預貯金以外の金融商品、証券投資でいえば、
株主優待や好配当利回りで注目される株式(銘柄)の魅力がアップする・・・というより、
皆さんの関心が向けられていくでしょう。
1170387_1管理.jpg
posted by ライフ&マネーのコンシェルジュ at 14:16| 神奈川 ☁| ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月28日

幸せな人生とは?

”1年限りの居住なら穀物を植えよ、10年住むつもりなら木を植え、
100年先のことを考えるなら徳を植えよ”

史記の中で、司馬遷が語る’徳を植えよ’とは
’人’になれ、’人’を育てよということだと言われます。

80歳を過ぎて人生も終盤というときに、
私利私欲に走り、周囲を攻撃し惑わす人はとても’悲しく寂しい姿’に見えます。

老後のおカネの心配をする人が多いですが、
老後に一番心配なのは、おカネがないことではないですよね。
’人’になっていないこと。
めちゃめちゃ’徳のある人’になっていなくても
せめて心配してくれたり、声を掛け合う友達がいること。
それが大事ではないでしょうかね。
心が豊かな人の周りには、自然に人が集まっていますもんね。老後.jpg

posted by ライフ&マネーのコンシェルジュ at 15:59| 神奈川 ☀| ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月26日

退職後の生活を相談

日本FP協会でも電話相談を利用できますが、
女性限定の電話相談室があるのをご存知でしょうか?

お金のことだけでなく、人間関係、自分のキャリア、結婚・離婚の悩みまで
相談できるところがあるのです。
しかも、匿名で話ができるので、話しずらい内容でも
気軽に意見を聞いたりすることができます。

短時間でも不安が解消した!
将来に向けてイメージができ、前向きになったと
先日嬉しい感想をいただきました。
図1.jpg

posted by ライフ&マネーのコンシェルジュ at 15:16| 神奈川 ☁| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月22日

不動産の査定

戸建てマイホーム獲得に向けて、物件探しをしていたころ、
見るものすべてケチをつけてきたわけではありませんが、
予算内で探すと、どうしても譲歩しなければならないところが
でてくるもの。

それが、北斜面と接道している道の幅だった・・とは以前のブログに
記しました。
そんな住まいですが、気に入って時々手を入れて丁寧に暮らしてきました。
10年過ぎた今、ここ最近、不動産がかなり動いていることもあり、
2年前くらいから、盛んに不動産業者からチラシが入るようになりました。
こんな土地・家をお探しの方がいらっしゃいます。
ご自宅を無料で査定します

こんな土地・家・・・と求められているのは、ズバリ!ウチだったりするわけ
ですよ!
早速、査定してもらったところ、
10年前に購入した金額で、売り出せるという。
住宅ローンもとっくに完済しているし、そろそろ終の棲家を探し始めようかと
思っていたし、ちょうどよいタイミングか??

いや、ただ、家族構成が変わるのはもう少し先なので、
売却時期もそのくらいずれ込みそうです。
となると、家もその分、築年数を重ねることになり値打ちが下がるのでは?

大丈夫です!心配する必要はないです。

これからは中古物件の流通市場が拡大する時代です。
リフォームや設備を新たに設けたものなど
すべて履歴を残しておくことで、家の価値は評価されるように
なります

欧米の築100年の家が評価され、流通するように、
日本も’造っては壊し’のサイクルから、価値ある中古物件の流通市場が
拡大するようになるでしょう。
家.jpg

〜『いいものを作って、きちんと手入れして、長く使う』社会に
移行することが重要、
政府も、中古住宅の流通、リフォーム市場の環境整備を進めています。〜

(国土交通省 ”既存住宅・リフォーム市場の活性化に向けた取組み”より)






posted by ライフ&マネーのコンシェルジュ at 11:18| 神奈川 ☁| 住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月20日

賃貸物件の情報から、不動産物件を絞り込む

賃貸住宅の入居契約がピークを迎えるこれからの時期、
不動産の家主としては、びくびくするものです。
会社の人事異動や大学生の入学、就職などで出入りが激しいので、
出るなら早めに知らせて、次の入居者募集を早く始めたいからと
思ってしまいます。

ただ、これまでの26年の賃貸業の中で、
次の入居者がなかなか決まらずに困ったという経験はありません。
東京郊外とはいえ、ターミナル駅から徒歩4分。
10階建ての9階、眺望パノラマビュー、陽当たり良好。
セキュリティ完備。
となると、築年数が経っていっても、依然として女性には人気です。

今日の日経新聞の掲載記事を見ても、
部屋探し 上手に折り合い
(日経新聞2016年1月20日朝刊 M&Iより)
具体的な物件情報を調べる際、
『築年数にはこだわらないのが基本』・・・とあります。
利便性や部屋の使いやすさが重視されるのです。

最初から投資用の物件として考える場合は勿論、
自宅用の物件であっても、
検討したいのは、利便性。
駅からの距離、通勤通学・生活面での’利便性’でしょう。
いつの時代でも、’人が住みたい’と思える場所です。

ま、賃貸の場合は、周辺とのお付き合いはそんなに
考慮しなくてよいので、’私道’付きには目をつぶってもいいでしょWW

posted by ライフ&マネーのコンシェルジュ at 09:22| 神奈川 ☀| 住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする