誰でもたくさんの情報を入手できる時代
溢れる情報から自分に必要な情報を精査するのが大変! 自分であれこれ考えてみたけど、これでよいの?
友達が投資を始めたと言っていたけど、わたしも始めた方がいいの?
と悩んでいたら、 まずは、自分が持つ価値を知ってみませんか?
自分にあったお金との付き合い方を知ることができ、ストレスなく自分のやりたいことに邁進できます。
あなたの学びたいこと、知りたいことが’わかる!’から’できる!’ までナビゲートします。 お申込みはHPをご覧ください。
ボイスマルシェ」というオンライン相談サイトをご存知でしょうか? 匿名で電話相談することを可能にした女性限定の相談サイトです。 一番の特徴は、’自分の素性を明かさず匿名で専門家に相談できる’ということ。 全国どこからでも電話で相談できます! ぜひご利用ください。

2012年12月12日

はじめての株式投資

『はじめての〜』というセミナーのタイトルにも係わらず、

たくさんのリピーターの方にご参加いただきましたビックリマーク

ありがとうございましたラブラブ


ということは、株式投資の経験は長いものの、

自己流でいいのか、

どうしたらよい成果が出せるのか


ちょっとしたヒントや旬な話題を求めて

足を運んでいただくのでしょう。


株式投資・・・といえば、

銘柄選びがポイントになりますが


ブランド力・技術力で強みを発揮する企業を

ひとつの例として取り上げました。

中でも、中国リスクに負けない会社は?


13億人市場の中国、やはり消費市場としてはとても魅力的。

尖閣諸島の問題で、日本製品が敬遠される環境下でも

負けない会社はあるのでしょうかはてなマーク


この会社の製品でなきゃ、

他では替えがきかない!という製品の需要は

いたって強い!!


哺乳瓶のピジョン

紙おむつのユニ・チャーム

一眼レフカメラのニコン

高級ピアノのヤマハ

業務用の調整粉の日清製粉

空調システムの富士通ゼネラル

無添加化粧品のファンケル

農業機械のクボタ

産業用ロボットのファナック


それぞれ長きにわたる研究を重ねた技術力クラッカー

安心のブランド力ドンッが光る企業群です。


ユニ・チャームは、

13年3月期通期の売上高が前期比14%増アップの4,900億円ビックリマーク

本業での利益で9%増の565億円

一株配当34円

自己資本利益率(ROE)は13.00%

自己資本比率 45.10%・・・


紙おむつ市場の成長は、新興国では年20%、世界全体で7%!

製品開発力に優れた日本製品に軍配あり、

さらに期待できそうです。

posted by ライフ&マネーのコンシェルジュ at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック