2014年03月07日

一番怖いこと

悲しくも、一番怖いことは、
クレームではなく、
何も言わずすっかり姿が見えなくなることです。

クレームは、むしろ意見と捉え、真摯に受け止め、
自分のいたらなかった点を見直し
二度と再び同じことを繰り返さないように
努力することができます。

でも、すっかりシャッターを閉めてしまわれると・・・。
その無反応により、
多すぎることを学ぶことになりますかね。

ある銀行の投資相談窓口で
豪ドル債券ファンドを一生懸命推奨する営業担当と
話をしていたときのことを思い出しました。

まだまだ勉強中の彼女は、
驚くほど経済環境や商品のしくみを
理解していない状態でした。
当然、私は、彼女を介して投資をするつもりは
ありませんし、家族のお金のことで窓口へ出向いたので、
保険商品を解約して、
他行へ移す手続きだけを依頼しました。

そのときの営業の対応がかなり感情的になったのを見て
注意しようかなと思ったのですが、
私は、何も言いませんでした。(驚きすぎて)
私がとった行動とは、二度とその店舗には行かなくなった
ということ。

自分も、そんな信用を損ねることをしてしまったのかもしれません。
原因究明を急ぎます。



posted by ライフ&マネーのコンシェルジュ at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック