2014年10月25日

好調な企業決算

ファイナンシャルプランナーの村松です。

日経平均、24日の終わりは、15,291円(152円高)。
好調な企業決算が市場心理を明るくして
米国の主要株式指数が大きく反発したことを受けて
日本の市場も安心感を取り戻しています。
ただ、引き続き、今週も決算発表がピークを迎えるので
追随して強気の買いが続くという展開とはならず。

東証1部の売買代金も、活況の目安とされる2兆円を下回る
1兆8,7607億円でした。
posted by ライフ&マネーのコンシェルジュ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 資産形成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック