誰でもたくさんの情報を入手できる時代
溢れる情報から自分に必要な情報を精査するのが大変! 自分であれこれ考えてみたけど、これでよいの?
友達が投資を始めたと言っていたけど、わたしも始めた方がいいの?
と悩んでいたら、 まずは、自分が持つ価値を知ってみませんか?
自分にあったお金との付き合い方を知ることができ、ストレスなく自分のやりたいことに邁進できます。
あなたの学びたいこと、知りたいことが’わかる!’から’できる!’ までナビゲートします。 お申込みはHPをご覧ください。
ボイスマルシェ」というオンライン相談サイトをご存知でしょうか? 匿名で電話相談することを可能にした女性限定の相談サイトです。 一番の特徴は、’自分の素性を明かさず匿名で専門家に相談できる’ということ。 全国どこからでも電話で相談できます! ぜひご利用ください。

2016年02月18日

日銀のマイナス金利適用開始 私たちはどうおカネを守る?

これまでの常識とは違うという認識を持って
自分の資産を守ることを真剣に考えなくてはなりません!!


日銀がマイナス金利を適用するのは、
私たちの預金口座ではなく、
金融機関が日銀に新規に預け入れをするお金に対して
-0.1%の金利にするということ。
つまり、預ければそのお金は減るということ。

ある銀行では、もうかなり前から、「預金残高30万円以下の口座については、
手数料をいただきます!」というシステムを導入しています。
つまり、それ以上のお金を預け入れしておかないと
手数料分お金が減っていくということです。

この日銀のマイナス金利決定発表から半月、
銀行では貯蓄預金金利、普通預金金利を0.001%に引き下げるなど
マイナスにこそしませんが、引き下げが相次いでいます。
0.02% ⇒ 0.001%
1,000万円の預金に対して、2,000円の利息がついていたのが、
1,000万円の預金に対して、100円の利息になるということです。
「前からゼロ金利だし、大して変わらないでしょ!」ではないのです!!

低金利の中、なんとか増やす方法を考えたいという人は、
もう既に投資を勉強し始めていて実践しています。
長引く低金利でも、なお預金好きを貫いてきた人は、
ここで更に金利が下がる不安があるからといって、’投資’を考えるでしょうか。
むしろ、タンス預金に傾く人の方が多そうな気がしています。

でも、本当にそれでよいでしょうか。少しでも不安に思ったら、
知るだけでもよいので、証券投資を学習して、少ない金額でよいので、
体験してみるとよいです。
知った上で、体験した上で、自分には向いていないと思えば止めればよいのです。
知ることで、選択肢が広がりますから。
cafe_nomad_woman.png

銀行預金がたくさんあるという人は、コチラも参考にお読みください。


posted by ライフ&マネーのコンシェルジュ at 11:08| 神奈川 ☀| 資産形成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。