2018年01月19日

"身近で手軽"が継続の味方

『熱しやすく冷めやすい』という言葉を聞くと
自分のことだと耳をふさぎたくなります。

好きなことなら、続けられますよね。
でも、どこか義務感があったり、
よくわからないものだったりすると、途中で面倒になり
離れてしまうということはあるでしょう。

投資もそうだという人がいます。
何から始めていいかわからないから、とりあえず口座だけ作ってみた。
始めてみたものの、思い通りの結果が得られず、いつの間にか放置。
買ったはいいけど、いくらになったら売るの?
下がり始めたんだけど、ずっと持っていていいの?
などなど・・・。

初めて投資をする人にとっては、いくつものハードルがあるようです。
FOLIOは『資産運用をバリアフリー』にというミッションを掲げ、
投資を身近で手軽にするサービスが始まりました。

FOLIOは、テーマで選んで投資ができるオンライン証券。
・企業ではなく『テーマ』でえらぶ
・有望企業を10社、分散投資を10万円から
・運用中のサポート万全
・資産運用はシンプルな画面で

テーマの購入、資産の管理、現金化、リバランスまでの取引を
使いやすくスムーズに行うことを第一に考えられています。

このワクワク感+高度なテクノロジーLINE内で使えるサービス
始まったのですから、
投資は初めてという人も、しばらく遠ざかっていた人も
身近で手軽なところが心の負担をなくし、楽しく続けていけるのではないでしょうか。

274122b394996dcc766774e82f1bdf0e_s.jpg


posted by ライフ&マネーのコンシェルジュ at 10:47| 神奈川 ☀| 資産形成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする