誰でもたくさんの情報を入手できる時代
溢れる情報から自分に必要な情報を精査するのが大変! 自分であれこれ考えてみたけど、これでよいの?
友達が投資を始めたと言っていたけど、わたしも始めた方がいいの?
と悩んでいたら、 まずは、自分が持つ価値を知ってみませんか?
自分にあったお金との付き合い方を知ることができ、ストレスなく自分のやりたいことに邁進できます。
あなたの学びたいこと、知りたいことが’わかる!’から’できる!’ までナビゲートします。 お申込みはHPをご覧ください。
ボイスマルシェ」というオンライン相談サイトをご存知でしょうか? 匿名で電話相談することを可能にした女性限定の相談サイトです。 一番の特徴は、’自分の素性を明かさず匿名で専門家に相談できる’ということ。 全国どこからでも電話で相談できます! ぜひご利用ください。

2017年05月15日

「お金」とは何か!「豊かな暮らし」とは何?

先日、大学で担当した「ライフプランとマネープランの必要性」という講座の中で
一番言いたかったことは、
「お金」は手段であり、目的ではないということです。
そこを忘れないように暮らしていくことが大事です。

講座では、
社会情勢の変化により、ライフプランをしっかり立て
それを実現するためのマネープランを計画的に進めていくことが
必要と言われる背景について確認し、その方法をお伝えしています。

長引く低金利で安全性の高い商品ではお金を増やすことは
難しいのが現状。
債券、株式、投資信託などでより高い運用利回りが期待できる商品で
運用を考えていくことが必要というわけです。
ただ、お金を増やそうということに意識が向いてしまい、
本来の自分らしい暮らし、何を一番大切に暮らしていくのかというところが
忘れられがちに。
人間の幸せってどういうことでしょう。

幸せの5つの条件 by ユング
@心身ともに健康であること
A自分でほどよいと思う程度のお金を持っていること
B美しいものに感動する能力を持っていること
C幅広い豊かな人間関係を持つこと
D朝起きたときにその日にやるべき仕事があること


これが人間の幸せです。
好きな人たちに囲まれて、仕事して、好きな遊び・趣味を楽しみ暮らす。

贅沢をすることではない。
日々暮らしていくだけのお金さえあればよいのです。

そんなことを言いながら、株式投資を提唱しているのは
おかしいじゃないかと言われそうですが。
株式投資は、
応援したい会社を応援する思いで、魅力的な会社、社会に貢献している会社を
見つけだして出資(投資)します。

ただ、次第に、株価の動向や利益を出すことだけに執着してくる人もいます。
欲を出すと自分にとってよいことは何もないです。

お金は、生活に必要な分だけあればよい。
自分が持っている「お金」に人が寄ってくるより
自分という人間に寄ってきてくれた方が数十倍幸せですよね。
そういう人間にまだなっていませんが、、、。
修行中です。
貯めるべきは、「お金」ではないんです。
posted by ライフ&マネーのコンシェルジュ at 20:09| 神奈川 ☁| 資産形成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月07日

ロボアドバイザーに資産運用を任せてしまおう!

四季報を読むのが好きで、宝探しも好きな人が、
資産運用は、人工知能に任せてしまおう・・・なんて
思うわけありません。

ものづくり日本を素晴らしい国だと、今改めて見直している毎日です。
老舗の会社、生まれたての会社、様々なモノやサービスを提供しつづけてくれる
会社を発掘して出資し応援させてもらっています。
そんなワクワクする経済活動をロボットに奪われてはたまりません!!

とはいえ、
ロボアドバイザーによる資産運用が進化し続けていることは確かです!
昨年からロボアドバイザーともお付き合いいただいています。
これからもその進化に期待して、自分の自由気ままで勝手な
投資活動と並行して進めていこうと考えています。

ウェルスナビの説明会にも来週参加してきます。
ロボ.jpg
posted by ライフ&マネーのコンシェルジュ at 11:44| 神奈川 ☔| 資産形成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月06日

人工知能で私たちの暮らしはどんどん便利に!

人工知能(Artificial Intelligence; AI)の技術は、今までの技術開発のスピードと比べて、
とてつもない速さで進化しています!
今日できないことが明日にはできるようになっているくらいのスピードです。


<資産運用>
金融におけるAIもしかり。
ずっと以前から行われてはいた「自動取引」。金融の専門家(機関投資家)たちの間では、AI(ロボット)による投資判断も活用されていました。
そんなAIによる投資手法が専門家たちだけのものではなく、一般的になりつつあります。
投資の勉強が苦手な人も、学ぶ必要なく、ロボットに任せておけばいい?という
時代がきています。

<家計管理>
家計簿アプリも、Zaim、Money Forwardなどが以前から普及していますが、
便利さを感じて愛用している人も多いでしょう。
ご相談に来られた方にも、Zaimで家計管理をするようおススメしています。
毎日レシートをスマートフォンのカメラで撮影するだけで自動で内容を読み取ってくれます。
インターネット上で家計簿を共有することができるので、
家族全員の収入と支出を管理するのもサクサクできます。
保険や住宅など大きな買い物についての提案など、個人の家計に関連する機能を
幅広く提供しています。
アプリの機能も常に進化しています。
資産状況が一目でわかる『資産管理機能』も充実してきているので、
銀行や証券会社、保険会社、クレジットカード
ポイントや電子マネーなどの連携も可能になりつつあります。

<支払い決済>
ビットコインが決済手段に
(日本経済新聞 2017年4月4日朝刊 一面より)
仮想通貨ビットコインが決済手段として店舗に導入する動きが広がり始めたという内容です。
・ビックカメラ:都内2店舗
・リクルート系:26万店
で利用が可能に。
ビットコインといえば、’あぶない投資’でしょ?というイメージを持つ人も
少なくないですが、投資ではなく、決済ツールとして広がっていくということです。
2020年の東京オリンピックも見据え訪日外国人を対象とした動きですが、
私たち、普通の国内の生活者にも、すごいスピードで普及していく予感あり!です。
私も、少しずつ円貨をビットコインに替えています。
投資ではなく買い物に使う予定で始めました。
最初は、恐る恐るでしたが、操作は簡単。すぐに慣れてしまいます。
6310af0bb7c81ec64dcf87ff871eb81e_s.jpg
posted by ライフ&マネーのコンシェルジュ at 10:59| 神奈川 ☁| ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月10日

複雑な世界になってきました

日経平均のPERは15.9倍、NYダウのPERは21.3倍。
15倍前後が正常な水準とすれば、
今の米国の株式市場は「割高」ということでしょうか?!

米国企業の業績が大きく改善する見通しがあれば、
この水準も割高ではないと言えるのですが・・・。

米国株式市場の先行きの見通しがむずかしいです。
それに加え、最近の世界情勢は、かつての東西冷戦の時代よりも
複雑怪奇に。
・中国やロシアが領土を拡張している
・中東問題も沈静化してはいない
・北朝鮮の問題(想像以上に進んでいるのか、それも不透明)

今から振り返ると、
2013年からのアベノミクスは「株式を持たざるリスク」があったと
言えますが、(結果をみた後からは何とでも言えるのですが・・・)
2017年からは「株式を持つリスク」にに変わってきたと
言えるかもしれませんね。

わからないときは、何もしないというのが
自分のポリシーなので、
国内の株式は、一部を除いてほぼ手仕舞ってしまいました。
’終わり’の始まり・・・の予感がしたら、「攻め」から「守り」の体制へ。
6310af0bb7c81ec64dcf87ff871eb81e_s.jpg
posted by ライフ&マネーのコンシェルジュ at 11:00| 神奈川 ☀| 資産形成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする